活性化液体ゼオライト「ゼオクリア」ZEOCLEAR

ゼオクリアimg

**この製品は以下の方にオススメします。**

★重金属が気になる方
★毛髪分析の必要性を感じる方
★ゼオライトを試したい方
★他のゼオライト製品で満足できなかった方
★引き算の健康法が重要だと思う方
★仕事で強い化学物質に触れる方

 不思議な鉱石ゼオライト

「ゼオクリア」の主成分であるゼオライトは、ケイ酸アルミが主体の多孔質鉱石で、水や空気の浄化、土壌改良のほか、医薬品への応用など幅広い分野で活用され、その有益性が認められている鉱物です。 「ゼオライト」は、水中の重金属を吸着する特性や、空気中のホルムアルデヒドやトルエンなどを吸着する特性に優れており、現在、水処理をはじめ、農業、畜産、水産、化学などの環境分野で、幅広く使われています。

 『ゼオライト』の優れた特性

◆重金属を吸着する
◆空気中のトルエンやホルムアルデヒドなどを吸着する

 不要物質(重金属)を吸着

「ゼオライト」は、重金属などの不要物質を吸着する能力に優れており、この不要物質の吸着機能には、次の二通りがあります。

ゼオライトの性質
購入ページへ
ゼオライト驚きの吸着力

ゼオライトの科学的データ―evidence―

●微粒子化と高品質なコロイド状態―colloid―

ゼオライトの粒子を細かくしていくと、表面積が増えます。表面積が増えることにより、ゼオライトの持つエネルギーが大きくなり、不要物質の吸着能力も上がります。 当社では、特殊な技術を用いることでゼオライトの粒子を微粒子化しております。

ある物質が小さな粒子(1/105cm〜1/107cm〉となって他の物質に均一に混ざっている状態を、コロイドと言います。

●表面張力−Surface tention−

水の活性度を表す値に表面張力というものがあります。単位はdyn/cmで表されます。 表面張力とは分子同士が引き合って表面積を小さくしようとする働きのことです。 20℃の蒸留水の表面張力は72.75 dyn/cmですが、この水を100℃まで加熱すると、この水は58.85dyn/cmまで下がります。表面張力が低いほど水のエネルギーは高くなります。

『ゼオクリア』は20℃において表面張力が64dyn/cmになるよう調整してあります。 これは常温で60℃の水と同等の活性を持つことを示しています。


●重金属の吸着能力−zeta potential−

水銀、鉛、カドミウム等の重金属はプラスの電荷をもっていますので、マイナス電荷を持つゼオライトが重金属の電荷を吸着します。 当社では、ゼオライトが重金属を吸着する能力・コロイド液の安定性を検査する指標としてゼーター電位値」を取りいれています。 この「ゼーター電位」のマイナス荷電値が人きいほど、プラス荷電値をもった重金属を吸着中和する能力が高いことを示します。 当社はこのゼーター電位の荷電値が最適値になるよう、数種類のゼオライトを選別、組み合わせ製品設計しております。 「ゼオクリア」のゼータ一電位平均値はおよそ−54mVです。 この電圧は、たいしたことのないように感じますが、これほ粒子1個あたりの電荷であるため、例えば、コップー杯の水にこの粒子が1000万個あるとすれば、その値は、0.054V/個×10.000.000個=54万Vにもなる計算になります。

●安心・安全−japan quality−

ゼオクリアに使用されているゼオライトや水の原材料は、日本国内で産出された天然原材料を使用しております。

自然の恵み「富士のパナジウム水」を使用しております。

当社では、確かな製品をお届けするために、厳選された原料の調達から各工程での加工、充填、検査、出荷までの工程すべてを自社工場での一買生産で行っています。そのため、高いクオリティーと適正な価格が実現いたしました。

購入ページへ

ゼオクリア仕様

●商品名:ゼオクリア
●名称:食品添加物
※ゼオライトは厚生労働省より食品添加物として認定されています。
●内容量:35ml
●原材料名:水、ゼオライト
●価格(税抜):¥5,000円
●保存方法
小さなお子様の手の届かない所に保管してください。高温多湿及び直射日光をさけて保管してください。
●使用方法
1回l〜2プッシュを100〜200mlの水又はぬるま港(38〜40℃)に入れて1日3〜4回位を目安に空腹時にお飲みください。 (1プッシュ量0,19ml、約157プッシュ/本)

使用上の注意

*ご使用前にボトルをよく振ってからご使用ください。
*沈殿物が生じることがございますが、品質には問題ありません。
*開封後はなるべくお早めにご使用ください。
*医薬品とゼオクリアの併用は基本的に問題はごぎいません。但し、金やプラチナなどの金属を含む薬が処方されている場合 その効果が弱まる可能性がございますので、薬剤師や医師にご相談ください。
●製造
株式会社ルース研究所

ゼオライト

毛髪分析をすすめられ検査した結果、水銀やカドミウム、ヒ素などの重金属が検出されたお客様からご相談をいただく事が度々あります。 マイクロウェイでは以前からカドミウムを含まないオルガ米をご提案するなど、重金属に対する警鐘を発してきました。 環境悪化が年々複雑化するにつれ、有害な重金属の蓄積に対してゼオライトなどの特殊なサプリメントの使用を検討される方々が徐々に増えてきたようです。

そんなわけもあり数年前よりゼオライトの調査を開始することにしました。初めに取り寄せた海外製の液体ゼオライトの中には黒ずんだ異物が混じっていました。保存状態が悪いにしろ、消費期限を偽っているにしろ、このような商品は問題外です。やはりただ安いからと個人輸入品に手を出すのは気をつけた方がいいのかもしれません。次に国内製の製品を色々調査してみました。よく目にするフルボ酸入りの製品ですが、肝心の排出作用が低いとの一部研究者の意見もあるようでした。 入手した様々な製品を一通りオーリングテストしてみたのですが、すべてマイナス反応でした。原料の質が悪いのか、水が悪いのか、ゼータ電位が高すぎるのか、満足できるものがなかなか見つからない状況が数年ほど続いていたのです。

そんな時、北海道のエッセンチア代表の篠原氏から連絡が入りました。篠原氏は当社の無添加コスメなどを開発したフィトセラピスト(植物療法士)であり薬剤師でもあります。 彼は以前より母校の北大とゼオライトの共同研究を進めていましたが、液体ゼオライトの最新バージョンを開発したとのご連絡でした。 篠原氏は原料水を天然水に代えたり、複数のゼオライトを組み合わせるなど、幾度かのモデルチェンジを繰り返し完成したのが最新版のゼオクリアでした。

現在までオーリングテストでプラス反応が出たゼオライト製品はゼオクリアだけです。エビデンスもしっかり整っていますので安心してご利用いただけると思います。一般的なゼオライトの販売会社は大量摂取をすすめる事も多いようですが、ゼオクリアは1日1回を数日続けるだけで十分だと思います。年に数回、有害物質が気になった時に3日間ほど摂取する。こんな使い方がおすすめです。