メールで問い合わせる

マイクロウェイ社概要

「健康」と「やすらぎ」に満ち溢れた最高の人生を。
マイクロウェイ社は昭和63年の創業以来、約20年間、“美と健康”をテーマに、関西拠点のトータルヘルスケアショップとして歩んで参りました。単に安全な自然・健康食品などを販売するだけでなく、オプティマルヘルス(最適な健康)を実現するために必要なアイテムや情報を厳選してお届けしております。

PROFILE

● 商号 マイクロウェイ有限会社

● 代表取締役:森本淳彦

● 事業内容

・健康食品の販売・自然食品の販売・健康用各種機械器具の販売・美容機器の販売

・情報提供サービス・健康の保持、増進及び管理に関するコンサルタント業

・講演会、研究会、セミナーの開催等の教育・研修事業・出版業

・浄水処理、空気の清浄に関する機械装置及び器具の販売

・上記各号に附帯する一切の業務

■ SUMMARY

1988年 吹田市にてシャンブルドマキアージュ創業

1996年 AHCC相談室を開設

1997年 マイクロウェイ社法人設立

2000年 インターネットオンラインショップ E-COOP開設

2001年 フードネイチャー無精製栄養素発売

2001年 大阪市旭区へ移転

2011年 直営店舗シャンブルドマキアージュU開設

2015年 大阪市東住吉区へ移転

■ E-COOP

*理念
21世紀は人類の知恵と自然の叡智を結集した新しいライフシステム(伝統と革新との融合)によって、自然と共生しすべての生命を育む、健康的で幸福な人生と社会を創造する。

*ビジョン
21世紀はインターネットによって、すべてのライフシーンが自然に回帰する。

*イーコープ:e-coop 概要
ライフスタイル変革のデジタル情報サービスを提案。
Genuine(本物)計画による本物の価値の啓蒙、
クリーン&グリーンテクノロジーの普及。
ナチュラルライフスタイルのハイパーネットワーク。

■ HISTORY

マイクロウェイの歩み
私たち自身が知りえたこと、学んだことを少しずつお客様に伝えてきました。自分たちが嫌なことや、おかしいと気づいたことを「どうしたら良いのか?」をただ黙々と仕事に取り入れてきただけなのです。家族や自分の命を守る為に本当に必要な物、必要な情報を、これからも提供していくだけのことです。それは何よりも自分たちの為でもあるし、未来に役立つことでもあるのです。セルフディフェンス(自己防衛)の知識を身につけることは、21世紀を生きる私たちにとって最も重要なキーワードなのです。

昭和63年 12月大阪府吹田市にてトータルヘルスケア シャンブルドマキアージュ創業 
合成界面活性剤(洗剤問題・化粧品被害)の啓蒙
・PAXシリーズ天然石けん製品、リスブラン化粧品の販売開始
平成元年 飲料水汚染問題の啓蒙
・超純水・高酸素イオン水・仙人秘水・パイウォーターの販売開始
平成3年 食品公害・薬害・環境有害汚染物質による健康被害の啓蒙
・SOD様健康食品販売開始・シモンイモ販売開始・遠赤外腺セラミック製品、プラチナ電磁波繊維販売開始
平成5年 マクロビオティック(玄米菜食)による食事・健康相談スタート
平成6年 日本消費者連盟消費者レポート※飲料水への備長炭利用の際の注意事項について掲載
・遠赤外線セラミック、活性石(真珠岩・磁鉄鉱・大理石・ガイアストーン)、備長炭を利用した簡易浄水セット発売
・玉ねぎ・トマトリコピン・スピルリナ・野ブドウ・アスパラリネアサス・グレートミネラル・酵素類などのサプリメント販売開始
・乳酸菌生産物質販売開始
平成8年 地震災害の危険性についての情報発信
・地震警報装置ミスターQuake販売開始
平成9年 ゲルソン療法など欧米型栄養療法の普及活動
・法人設立:マイクロウェイ有限会社
・西宮市役所で食事と関西の地震についての警鐘などを講演
・西宮市報の合成洗剤追放キャンペーンに特集掲載
・輸入ビタミンミネラル販売開始
・メキシコオアシス病院製 鮫軟骨製剤販売開始
・きのこ菌糸体(医療機関用AHCC:イムノメディック)の販売開始
・医科向けタヒボ製剤販売開始
平成10年 ・潟Aスカ住建での健康講演開催
・ゼネコン健康アドバイザー契約
・オメガ社亜麻仁油の販売開始
・グランフラワー(粉体化玄米サプリメント)販売開始
平成11年 オリジナル健康法ゼロバランスの普及活動
ウインドサーフィン専門誌「ハイウインド」 にて健康コラム「ゼロリッチウインドサーフィン」連載開始(2年間連載)
平成12年 生命のための本物をテーマにインターネットオンラインストア イーコープ開設
本格的に次世代製品への移行開始
・無精製栄養素フードネイチャー販売開始
平成13年 長寿水エリクサー水の普及
・浄水器エリクサー販売開始 ・大阪市内へ移転
平成14年 本物農法の啓蒙活動
マクロビオティック専門誌「むすび」にて1年間連載
・循環多段式加圧抽出法サプリメント販売開始
・日本初、未消化窒素ゼロを実現した農産物の販売開始
平成15年 マクロビオティック専門誌「むすび」マイクロウェイ社インタビュー掲載
ウインドサーフィン専門誌「ハイウインド」 マイクロウェイ社インタビュー掲載
平成18年 海辺で暮らすライフスタイルマガジン「バイザシー」連載開始
平成22年 直営店舗シャンブル・ド・マキアージュ開店
平成23年 ドイツレホルム製品販売開始
平成25年 Facebookページ、Google+スタート

会社名称
マイクロウェイ有限会社

所在地
〒546-0031
大阪市東住吉区田辺3-21-5

連絡先
TEL (06)6626-5050
FAX (050)3737-3030

営業時間
10:00〜18:00
(日曜祝祭日・第二〃四土曜日を除く)

URL
http://www.e-coop.co.jp/

メールでのお問い合わせ

Microway命名の由来

マイクロウェイという社名は、人生そのもの、その価値、その起伏に満ちた旅路をイメージして付けられました。
・microcosm [マイクロコズム]⇒小宇宙,小世界,宇宙の縮図としての人間(社会)
・way [ウェイ] ⇒道のり,方法,手段

以後、この社名は人生という壮大な冒険の旅に挑戦する勇気と決意を喚起し、安全に目的地に辿り着くための多様な道すじを示すナビゲーターとしての使命を我々に与えたのです。

ある時は光明のもと使命感に奮い立ち、またある時は絶望という暗闇を彷徨いながら、いつの日か訪れる終焉へと向かう、あまりにも遠く複雑な人生という旅の物語。

遥かなる目的地へと向かうなか、憔悴した者には勇気を与え、疲弊した者には休息を促し、障壁に阻まれた者たちへ活路を指し示すことは、何よりも尊く意義のある行為であると我々は考えます。

最先端のテクノロジーを連想させるマイクロウェイという名は、すべての自然と同様に心身ともに蝕まれ危機に瀕している旅人たちに、先人の慧眼を活かし、健康的に生きるための多様なテクニックを提案すると同時に、命とは何かを世に問わんとする我々の決意の現われでもあるのです。