メールで問い合わせる


ミネラルウォーター「縄文りゅうせき水」

縄文りゅうせき水の水質

圧倒的な美味しさ、清浄感の秘密

まろやか自慢の天然温泉水♪

通常、温泉水には硫黄など含まれており、クセがあり飲みづらく感じます。 しかし「縄文りゅうせき水」は、臭いのある成分が殆ど含まれておらず、クセのない100%天然温泉水として、自然なままをボトリングできるのです。

口当たりはまろやかで、喉越しも柔らかく優しい感覚です。常温でも飲みやすいお水として、好評を頂いています。 今まで温泉水を敬遠していた方も、喜んでご愛飲されています。


縄文りゅうせき水の水質


現代は水の汚染が大変深刻な問題になっています。 しかし「縄文りゅうせき水」は、およそ1万年もの間、深層に封存され続け、非加熱ろ過を可能にするほど、汚染がみられません。よって、様々なミネラル(特に亜鉛・シリカ・有機ゲルマニウム)を、天然のまま豊富に含んでいるのです。

天然の力をそのまま♪

源泉から汲み出される龍石水なればこそ、非加熱(現在は20Lのみ)による、濾過方式の生産ラインからのお届けが可能になりました。又、この非常に類稀な縄文時代の清水をライン化する以上、徹底した衛生管理・及び品質管理を心がけて取り組んでおります。

変更
※3.11震災後、被災地域での衛生管理を配慮し、ペットボトルタイプのみごく短時間92度で加熱殺菌されていますが、風味への影響はありません。これによって消費期限が倍の2年になりました。バックインボックスタイプのみ従来通り非加熱のまま販売しております。

栄養成分表示(1000ml)
エネルギー
たんぱく質
脂質
炭水化物
0
亜鉛 180μg /L
カリウム 8.02mg /L
カルシウム 16.6mg /L
ナトリウム 48.8mg /L
マグネシウム 4.86mg /L
有機ゲルマニウム 8μg/L
シリカ(ケイ素) 61mg /L
硬度 軟水−62mg /L
pH(ペーハー) 弱アルカリ性−pH7.7

分析結果

水質分析とは、飲用に適しているか検査することです。 ミネラルウォーターは一般的に、18項目を検査することで販売されています。 縄文りゅうせき水は、お客様に安心して飲んで頂きたいという思いから、さらに厳しい水質基準51項目にて検査し、全てクリアいたしました。
分析機関:(株)新日本環境コンサルタント 厚生省水質検査機関第132号

驚きの硝酸性窒素「不検出」

最大の特徴は栄養塩類の「硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素」の項目です。 これは土壌汚染が原因で生まれ、人体に強い毒性がある物質で世界的に問題となっている成分です。

日本のミネラルウォーターは、10mg/L以下と決められています。「縄文りゅうせき水」は不検出で、極めて珍しい良質なミネラルウォーターといえます。 アメリカなどの基準値は1mg/L以下と厳しくなっていますが、それを見ても世界的に最高位品質のミネラルウォーターと言えるでしょう。

約1万年もの時を、外からの影響を一切受けず眠っていた『封存水』が、汚染とは無縁という大きな証拠です。

水質-分析結果へ

放射性物質-分析結果へ

縄文りゅうせき水の特異なミネラル

不足しがちな亜鉛


亜鉛の魅力
からだの中には、「亜鉛」を欠かせない酵素が200種以上あります。 細胞の維持や形成に非常に重要なミネラル、新陳代謝のためになくてはならないミネラルこそ「亜鉛」なのです。 そのために、人間にとっての必須ミネラルと言われています。 現代人の食生活は、加工食品を口にすることが多く、亜鉛不足が大変な問題となっています。これは加工食品に含まれる食品添加物が亜鉛の吸収を阻害する作用がある為です。

亜鉛の働き
亜鉛が不足すると、様々な症状が起こると言われています。 ・成長の遅れ ・便秘 ・シミ、そばかす、肌荒れ ・生殖力、性機能低下・免疫機能低下 ・胎児の発育不良 ・味覚障害 ・口内炎 ・動脈硬化・情緒不安定、イライラ ・脱毛 ・目のかすみ ・通風など。

亜鉛の主な働きとは
・新陳代謝(メタボリック)を活性化 ・たんぱく質、コラーゲンの合成・子供、胎児成長の補助 ・免疫力を高める ・血中コレステロールの調整・女性ホルモンの分泌に関与 ・男性生殖機能の改善 ・活性酸素の除去など

美肌にうれしい亜鉛
実は亜鉛もケイ素(シリカ)と同じく、美肌のためになくてはならないミネラルです。これは、亜鉛がコラーゲンの合成に必要不可欠なミネラルだから。亜鉛が不足すると、肌の老化・シミ・そばかすの原因となります。また、有機ゲルマニウム同様、活性酸素を除去・体の酸化を防ぐミネラルでもあります。

カラダには必要不可欠な必須ミネラル「亜鉛」。しかし、摂取上限に注意!1日およそ30mgが適量と言われており、サプリメントなどで摂取した場合の過剰摂取が問題視されています。ミネラルウォーターからの摂取であれば、カラダが一度に吸収する量が決まっており、過剰摂取になることはありません。天然ミネラルであるため、効果的に体内へ吸収することができます。

注目のシリカ(ケイ素)


ケイ素の魅力
体内でコラーゲンを生成することから、美容関係で、注目を浴びている成分。 近年、女性の間で人気になったコラーゲンですが、実は、コラーゲンだけ摂取しても体内で吸収されにくいんです。体内の吸収には、流れないよう捕まえてくれるパートナーが必要です。

そのパートナーこそ「ケイ素(シリカ)」なのです。「コラーゲン」をしっかりと結びつけ、肌や髪・爪の原料となります。ケイ素(シリカ)が減少すると、しみ・シワ・たるみ・肌の弾力が失われる原因となります。

骨とケイ素
ケイ素(シリカ)はカルシウムをカラダへ運搬し、骨を強くしてくれます。米英が共同した最新の研究で、ケイ素(シリカ)の有無が骨の育成に大きな差をもたらす結果が出ており、ケイ素(シリカ)はカルシウム以上に骨を強くする可能性が高いことが判明しました。

血管とケイ素
ケイ素(シリカ)は血管のコレステロール付着を防ぎ、動脈硬化を予防します。 動脈硬化が進行した人は、ケイ素(シリカ)が健康な人の数%しか含まれてない報告もあります。

歳を重ねるごとに体内の貯蔵量が減り、食品からは摂取しても吸収されにくく、体内に取り込むのは難しい成分。近年解明されてきた「ケイ素(シリカ)」は、世界で注目されている、人間にとって魅力的なミネラルなのです。生命維持に不可欠な必須微量元素と言われています。

希少な有機ゲルマニウム


ゲルマニウムの魅力
ゲルマニウムには「有機」「無機」の2種類があり、それらの違いは体内へ摂取できるかできないかです。「有機ゲルマニウム」は、厚生労働省の食品区分「2のa」において、安全な食品として認定されています。 体内にある酸素をめざましく増大させる性質を持ち、体内から有毒な毒素や老廃物を排出し、活性酸素を除去して細胞を活性化させる作用もあります。

漢方薬や朝鮮人参
有機ゲルマニウムは、有害な毒素・老廃物を排出させ活性酸素を除去する作用があります。また、様々な病気に有効とされ、免疫を高め、抗酸化作用があります。漢方薬や朝鮮人参にも含まれており、昔から重宝されていましたが、人間を正常な状態に導いてくれるため、再び注目を浴びております。

フランス・ルルド「奇跡の水」
有機ゲルマニウムを含むフランス・ルルドとドイツ・ノルデナウ地方の水は「奇跡の水」と呼ばれ、現実に多くの症例が報告されています。その原因はいまだに解明されていませんが、「亜鉛」「有機ゲルマニウム」が体内の活性酸素を減少させた説が有力視されています。