お風呂で岩盤温浴!芯から癒す「治湯院の湯」

「自宅のお風呂が温泉だったらいいな♪」
そんな夢を叶えるアイテムのご紹介。

均一にエネルギーを放射するセラミックボール!

疲労部位に当て易く粉が漏れにくいバッグ付♪


@肌に刺激の少ないまろやかなお湯になり、湯冷めがしにくい♪

A汗も出やすく、髪もしっとり、お肌もスベスベに♪

B無理に熱いお湯を我慢しなくても、しっかり体が温まります♪

Cラジウム鉱石含有セラミックの微量放射線で体元気に♪

D鉱石やセラミックが放射する微弱電位で細胞がイキイキ♪

E鉱物の吸着作用で水垢がつきにくく♪衛生的で風呂掃除も楽♪

F溶出する様々な微量ミネラルがお風呂の水質をグレードアップ♪

Gマイナスイオンに包まれ、芯からリラックスできる優雅なバスタイムを満喫♪

H温まった鉱石バッグを疲労部位に当てれば、遠赤外線作用で爽快に♪

I話題の水素やゲルマニウムの相乗作用で艶やかさを回復します♪


お風呂で1日の疲れをリフレッシュ!

水道水が超〜なめらかなお湯に♪
さらに鉱物の微弱エネルギーが心身を癒します!


考えぬかれた5種類の鉱石&セラミック+今なら水素還元セラミックボール付き!⇒購入ページへ

【Aハードタイプ】

しっかりホルミシス作用!

【Bソフトタイプ】

ソフトなホルミシス作用

岩盤パワーでつらい足腰、冷え、疲れを解消♪

万病の元「冷え」は体全体のめぐりに悪影響をおよぼし、肉体的にも精神的にも体への負担が増えます。そこで岩盤温浴が自宅で楽しめる「治湯院の湯」を湯船に沈めておくと、トローンとした湯触りが体の芯から温め、自宅に居ながら至福の温泉気分を満喫できます♪


ホルミシス+遠赤外線+マイナスイオン
+ミネラルの力でリラックス!


自宅で世界有数の湯治を体験♪

  • 日本有数のラジウム温泉秋田県玉川温泉の北投石は現在天然記念物のため採掘が禁じられています。それに代わり今最も注目を浴びているのがバドガーシュタイン鉱石です。

    バドガーシュタインとは?
    ローマ時代から続くヨーロッパ最大規模の「湯治場」に近接する世界的に有名なラドンガスを利用したオーストリアの保養施設です。以前ここは金鉱でしたが、中で働く採掘坑夫のリウマチが治ったことから、坑道内に充満するラドンガスの作用が注目されました。現在では、隣接地に病院が建設され、世界中から難病患者がホルミシス治療に訪れています。

    ホルミシス作用の強さで2種類をご用意♪

    A-ハードタイプ
    価格

    \22.000(税抜)

    内容

    ★バドガ-シュタインボール:100g

    ★マイナスイオンボール:200g

    ★ゲルマニウム鉱石:100g

    ★ブラックシリカ:250g

    ★加賀の医王石:350g

    ★水素還元ボールパック80g(※約4ヶ月ごとに交換。無くても使用できます。)

    ★専用ファスナー付袋

    プレゼントに最適な箱入り

    B-ソフトタイプ
    価格

    \22.000(税抜)

    内容

    ★バドガ-シュタインボール:40g

    ★天照石:200g

    ★ゲルマニウム鉱石:130g

    ★ブラックシリカ:280g

    ★加賀の医王石:350g

    ★水素還元ボールパック80g(※約4ヶ月ごとに交換。無くても使用できます。)

    ★専用ファスナー付袋

    プレゼントに最適な箱入り


    購入ページへ

    From ウェブマスター

    *寒い冬には自宅で岩盤温泉♪ ー(^o^)/

    20年ぐらい前のことですが、お風呂に入れる遠赤外線セラミックボールを販売していたことがありました。理想黒体に近い遠赤外線を強力に放射しPHも弱アルカリに調整する優れものでしたが、お湯に浸かっても温泉のような感触は得ることはできませんでした。温まったセラミックボールを体に当てるとそれなりに温熱効果は感じることができるのですが、温泉というには物足りないものでした。元々そのセラミックは遠赤外線鍋(ムーンセラム)の原料で、水を活性化する効果は素晴らしいものでした。製造元のセラミック開発者と偶然知り合いになったことで、飲料水や風呂水の水質改善用に開発されたセラミックボールを分けて頂いていたわけです。

    その後も、様々なお風呂関連の製品を調査し続けていましたが、これといったものには巡り合えません。当時一番驚いたのはブームになっていた24時間風呂のフィルターの中身でした。安物の鉱石を少して入れ上下をスポンジで挟むだけ…?中はヘドロでベタベタ!!それが20万円以上…!お情けの小さな紫外線灯で殺菌・・・?大量のヘドロが漏れ出し24時間循環している構造には、さすがに私も驚きました。こんなにいい加減な製品が流通しているなんて今では到底考えられませんが。

    水を浄化する鉱物やセラミック類は山ほどあり、お風呂の水質改善だけなら可能なのですが、お湯を温泉のようにする方法はそう簡単には見つかりません。今では天然記念物となった有名な玉川温泉の北投石もいくらか持っていたので試してみたのですが、温泉というにはほど遠くお湯の変化は感じられませんでした。お風呂用の鉱石となると意外に難しいな〜と半分諦めかけていました。

    最近になって取引先が開発した「治湯院の湯」を入手し物は試しと使ってみたところ、その変化に驚かされました。今までの経験からどうせたいしたことはないだろうと高を括っていたのですが、お湯の質の変化、肌への当たり、40℃以下での温まり方など、かつて経験したことの無いものでした。確かにこれは温泉特有のお湯の感触です。冷え性や乾燥肌の女性に試してもらうと、「これはいい!肌がすべすべになる!湯冷めしない!」と全員から好評価をいただけました。今では私も自宅で毎日必ず使うようになりました。※2016年の正月休みも色々な入浴剤や岩塩を併用してテストしてみましたが、入浴剤を入れない方が、肌のスベスベ感を実感できるように思います。

    PS
    仕事柄、北投石について、いろいろ調査したことがあります。※最も的確なアドバイスをくださったのは秋田大学鉱産学部の親切な先生でした。実際に喉頭ガンや慢性病、怪我等に対し、北投石で治癒した体験を持つ親類が身近にいたこともあり、効果に関してはある程度理解できているつもりです。私自身も北投石を怪我や故障の早期回復のため、体に当てることが時々あります。しかし放射線は元来諸刃の剣のようなものですので、余程の病態でない限り、あまり強力なものや得体の知れないメーカーのラジウム鉱石には手を出さない方が無難です。素人では真贋の判断が難しく、放射線が出ていなかったり、極端なムラがある場合もあります。そういった意味でも「治湯院の湯」の2種類のセラミックボールは天然鉱石とは異なり工業的に設計されていますので、ホルミシス作用による活性化を期待する方にはご満足頂けると思います。
    ※ホルミシス作用が従来品の三分の一に抑えたBタイプが新たに加わりました。