シェーネンベルガーハーブ圧搾エキス
*エキナセア(ムラサキバレンギク)

★回復力を養う植物として重宝されてきました。
寒く乾燥が気になる季節の体調管理に最適です。

Bio Echinacea

エキナセア(別名:ムラサキバレンギク)


エキナセア

ドイツのBio規格を意味するマークです。認定機関ラコーン社にて、厳格な基準を満たしたオーガニック製品のみに与えられる認証マークです。


エキナセア(別名:ムラサキバレンギク)
購入ページへ

ー守る力・負けない力を得るー


  • ★季節の変わり目の体調管理に

    <科目:キク科/抽出部分:葉・茎・根>

    エキナセアが民間療法に利用された最も古い記録は北アメリカの先住民であるインディアンが新鮮なエキナセアを石ですりつぶし、飲み物や粥などにして風邪の予防や炎症、傷、火傷の治療に用いていたというものでした。

    エキナセアがヨーロッパに伝えられたのは20世記の初期で「回復力を養う植物」として重宝されてきました。

    万能ハーブとして、今日では非常にポピュラーなエキナセアですが、ドイツでは1777年の市民戦争の際に、ヨハン・ショップ博士によつて「ハーフテラピー」として紹介されてから、人々がエキナセアに関心をもつようになりました。

    寒く乾燥が気になる季節の体調管理に最適です。毎日健やかに暮らすための身体づくりに年間を通じてご利用いただけます。

  • ★健康力アップに!

    <外敵からの防御に>

    エキナセアは欧米で頻繁に使用される栄養補助食品の一つですが、市販製品の多くは有効成分シコリック酸の含有量が少なく、アルコール抽出による製剤や保存料などの添加物が配合されている物が大半です。

    エキナセアの成分は非常に不安定で、乾燥や長い加工過程で破壊されてしまうため、新鮮な原料を使用する必要があります。シェーネンベルガーのエキスはアルコールなども一切使用せず、新鮮なハーブの搾り汁を完全無添加でボトルに密封した数少ない良質な純粋のエキスです。

    特に寒さの厳しい季節に元気で過ごせるよう2〜3週間使用するのが最適です。

    約4日間隔で飲むことでも良い結果が得られるとも言われています。

  • ★成分と使用目的

    <主な成分>

    シコリック酸、アルカミド、ポリサッカロイド、ポリアセチレン、フラボノイド、カフェ酸、アエセリシェスオイルなどを含みます。

    <こんな方にオススメ>

    冬の寒さや乾燥、夏の冷房で体調を崩しやすい方、季節の変わり目に調子が不安定な方、日々忙しく、強いストレスを感じている方、人と接する機会が多い方、満員電車や人混みなどへ出掛ける前や肉体疲労時に。

    ★栄養成分100g当たり

    <(財)日本食品分析センター>
    エネルギー 20kcal
    たんぱく質 0.3g
    脂質 0g
    炭水化物 4.6g
    ナトリウム 1.2mg
  • ★原材料・価格など

    ◎名称: エキナセア濃縮エキス

    ◎原材料名: エキナセア

    ◎価格: ¥3,800(税抜)

    ◎内容量: 200ml

    ◎保存法: 冷暗所に保存。開封後は栓をきちんと閉め、冷蔵庫に保管し2〜3週間以内に飲み終えて下さい。

    ◎原産国: ドイツ連邦共和国

    ◎輸入元:潟ニコ

    ◎ご使用法: 大さじ1杯、1日2〜3回を目安に、原液そのまま、または水などで2〜5倍に薄めてお飲みください。飲みにくい場合は、ジュースに混ぜたり、ハチミツなどの甘味を加えてお召し上がりください。ヨーグルトやルイボスティーに混ぜると、さらに美味しくお召し上がりいただけます。

購入ページへ